深刻な湿疹に悩む女性にCBD Vapeが効果発揮
深刻な湿疹に悩む女性にCBD Vapeが効果発揮

深刻な湿疹に悩む女性にCBD Vapeが効果発揮

友達と一緒に出掛けることも出来なく、仕事に行くにも弊害が出るほど深刻な湿疹に悩んでいた女性がCBDオイルの使用によって劇的に症状が改善した。スコットランド人女性、シェリル・ハリバートン(27歳)はCBDオイルの恩恵を受けた一人である。

湿疹に悩んでクリームや薬も効果がなかった

子供の頃から湿疹に悩んでいたシェリルさんは娘を妊娠した際に、症状が再び現れた。出産した後、背中から始まった発疹はステロイドでしばらく治まったが、その後、急に首と顔に発疹が現れた。

摂取した食べ物や飲み物によって、数日おきに発疹に悩まされる日々を送った。医者に受診してもらっても、原因が特定できなく、処方されたクリームや薬も効果がなかった。

このような症状が発症し、大量に飲まざるを得ないアンチヒスタミンや鎮痛剤の眠気副作用のせいで娘を保育園へ連れていくこともできなく、仕事も休まざるをえなくなった。湿疹による痛みと感染が深刻になり、急患として病院に運ばれることもあった。

その後、彼女は父親から勧められたCBDオイルの摂取をはじめた。最初は飲み薬としてCBDを摂取していたが、味が口に合わず、VapeでCBDオイルを吸引する形に切り替えた。摂取し始めてから2週間以内に、肌の状態が改善し、その後娘と一緒に買い物したり、仕事に復帰したりできるようになった。

CBDオイルは去年イギリスで合法になった。

シェリルさんは現在、また自由に食べたり、飲んだりできるようになった。

CBD成分を含むクリームに関する調査によると、CBDはかゆみ止めの効果があるとされている。湿疹やアトピーに悩んでいる人に効果があると考えられている。

イギリスの約11%と日本の約12%の人は湿疹やアトピーのような病気に悩んでいる人がいると言われている。これらの国のみならず、世界中で湿疹やアトピーに悩んでいる人は数多く存在しており、CBDに関する研究が進めば多くの人にとって助けになるであろう。

コロラド大学の研究者によると、CBD成分は特に湿疹の症状に効果があり、ステロイドの代替になる自然治療法で応用できると考えている。

最近、Vape用CBDオイル製品が多く発売されており、人気が高まることにつれて、世界の多くの国がCBDの効果について積極的に研究を進めることが期待される。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます