CBDユーザー

 
CBDユーザー
深刻な湿疹に悩む女性にCBD Vapeが効果発揮

友達と一緒に出掛けることも出来なく、仕事に行くにも弊害が出るほど深刻な湿疹に悩んでいた女性がCBDオイルの使用によって劇的に症状が改善した。スコットランド人女性、シェリル・ハリバートン(27歳)はCBDオイルの恩恵を受けた一人である。 湿疹に悩んでクリームや薬も効果がなかった 子供の頃から湿疹に悩んでいたシェ...

 
ニュース
米国:BIG3スポーツ団体がCBD使用を認める

アメリカのBIG3スポーツ団体(3対3のバスケットボール競技団体)は7月にCBDの使用を認める発表を行った。プロスポーツリーグの中では、初めてCBDの使用を正式に認めた形になる。CBDは精神作用がなく、体の痛みや炎症を抑えるために使う人が多い。 CBDを規制対象からが除外している 大学のスポーツやプロスポーツ...

 
CBDユーザー
毎日100回てんかん発作に苦しむ少年、CBDオイルで快方に

難治性のてんかんを治療するために、イギリスに住んでいるビリー・コールドウェル(11歳)は2016年に、アメリカでCBDオイルによる治療を開始した。治療前はてんかん発作に少なくても毎日100回苦しめられていましたが、ビリーの母親によると、2017年9月現在、治療開始以降300日間発作は起こっていない。またビリー...

 
CBDユーザー
Olivia Newton-John:癌との闘いにCBDオイルを利用

Olivia Newton-John(オリビア・ニュートン=ジョン)の名前に馴染みがなくても甘い声で彼女が歌うHave You Ever Been Mellowのメロディーを知っている人は多いのではないだろうか。女優として1978年のミュージカル映画『グリース』でジョン・トラボルタと共演したことでも有名だ。 ...

 
知識
大麻(Weed)について考えを変えた理由-サンジェイ・グプタ

本人は否定するかもしれないが、2013年にCNNの医療担当記者のチーフでもあるサンジェイ・グプタ博士が”Why I Changed My Mind on Weed(大麻について考えを変えた理由)”の記事で語った、調査を通じて自分がアンチ大麻から大麻賛成派に意見を改めた経緯が一般に与えた影響ははかりしれない。 ...

 
知識
プロアスリート、CBD(カンナビジオール)の摂取が可能に

2017年9月29日に世界アンチドーピング機構(WADA)が発表した「2018年禁止表国際基準」からCBDが除外された。従来は天然及び合成カンナビノイド(カンナビジオール)は禁止物質指定を受けていたが、「但し以下のものは除く: カンナビジオール」という記載が加わったのだ。 既に海外ではCBDの効果を体感して、...