スタンドパウチとボトルの2種類が登場。CBD20mg配合のCBDキャンディ「COCORO shower」発売
スタンドパウチとボトルの2種類が登場。CBD20mg配合のCBDキャンディ「COCORO shower」発売

スタンドパウチとボトルの2種類が登場。CBD20mg配合のCBDキャンディ「COCORO shower」発売

日用雑貨、美容・健康製品などの企画開発・製造を行う株式会社東亜産業が、2021年3月上旬より大麻由来成分CBDが配合されたCBDキャンディ「COCORO shower」を発売する。

リラックスタイムをサポートするCBDキャンディ発売

COCORO shower
COCORO shower
東亜産業

「COCORO shower」は1粒に20mgのCBDを配合したCBDキャンディで、口の中でゆっくりと溶かしながら味わうことでCBDによるリラックスなどの効果を体感できる。
持ち運びに便利な1袋6粒入りスタンドパウチタイプと、お得な1箱20粒入りのボトルタイプの2種類を販売。
仕事中やオフタイムなど場所や時間を選ばず、ストレス社会を生きる現代人のやすらぎをCBDの効果でサポートする。
価格はスタンドパウチタイプが980円(税込)で、ボトルタイプは2,580円(税込)だ。
東亜産業が運営するWeGetTOAMIT直営Online Shopで販売される。

続々と登場する人気のCBDキャンディ

smile CBD CBDキャンディ
smile CBD CBDキャンディ
CBD Catch

食品に混ぜたりスポイトで直接摂取するCBDオイルやCBDパウダーなどのCBD製品も販売されているが、CBDキャンディは手軽さが人気を集めている。
ITエンジニア向けのCBDキャンディなども登場するなど、続々とCBD製品が登場中だ。
CBDの効果はもちろん、豊富なが用意されていることやそのの良さで選ぶ人が増えているのだろう。
抹茶ミルクオレンジなど老若男女に人気のあるが選べるsmile CBDのCBDキャンディは、そうした人気からか公式ECサイトでは現在品切れとなっている。
CBD Catchで確認したところ、ドン・キホーテではまだ店頭で販売が行なわれていたため、気になる方は手に入らなくなる前に入手しよう。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます