ITエンジニアのパフォーマンスをサポート。世界初のITエンジニア向けCBDキャンディ登場
ITエンジニアのパフォーマンスをサポート。世界初のITエンジニア向けCBDキャンディ登場

ITエンジニアのパフォーマンスをサポート。世界初のITエンジニア向けCBDキャンディ登場

株式会社Fleexは、「コードとストレスと戦うエンジニアのためのキュアポーション」をコンセプトとしたCBD配合のCBDキャンディ#Geeks」を発売した。「#Geeks」は世界初となるエンジニア向けCBDキャンディとして発売され、グレープソーダ味のキャンディ1粒あたりにCBDが10mg配合されている。

以前、CBD配合グミの紹介をCBD Catchで行なっているが、は人を選ぶものであった。「#Geeks」はグレープソーダ味を謳っているため、気軽に摂取しやすい、おいしい味となっているのではないだろうか。

リラックスしながら集中を高める

世界初のITエンジニア向けCBDキャンディ「#Geeks」
世界初のITエンジニア向けCBDキャンディ「#Geeks」

「#Geeks」の最大の特徴は、ITエンジニア向けを謳うCBD製品であるという点。
リラックスや集中をサポートする効果を得られると言われているCBDを配合し、「コードとストレスと戦うエンジニアのためのキュアポーション」をコンセプトに開発された。
使用されているCBDは「北欧の有名CBDメーカーブランドの高品質なCBD」であるとし、製造は日本のメーカーとの共同で行なっているとされている。

また、使用シーンの例として、

  • 作業に集中したい時に
  • 仕事でストレスを感じた時に
  • 頭をリフレッシュしたい時に
  • 明日のリリースに備えて

が挙げているが、ITエンジニアに限らず様々な職種で働くすべての人に向けた製品となっている。

「#Geeks」は内容量の違う2種類がラインアップされており、3個入りを980円(税込)、10個入りを1,980円(税込)でBase上の#Fleexブランドページにて販売中。
3個入りは、数量限定で通常価格から50%オフの490円(税込)となる。

また、アクティビティなシーンに向いているCBDキャンディ「#Chills」も掲載中。
こちらは1粒にCBDが15mg配合されており、爽やかなマンゴー風味のキャンディーとなっている。
「#Geeks」よりも少し高めとなっており、3個入りが1,280円(税込)、10個入りが2,480円(税込)という価格設定だ。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます